酵素洗顔パウダー『ナールスフォーム』のレビューと口コミ調査|肌のゴワゴワ・くすみ・毛穴の黒ずみケアならこれ!

タオルを頭にまく女性(1)

Misuzu
40代以降のエイジング世代のお肌は、きちんと洗顔もお手入れもしているのに、お肌表面がゴワゴワとした感触になったり、いつの間にか現れた“くすみ”によって、なんとなく顔色が悪く見えてしまったり。
元気なのに「どこか具合でも悪いの?」と訊かれてしまったり、美白やエイジング化粧品を使っても、いまいち効果が感じられないといった悩みが出始めるのも40代以降ですね。
毛穴の黒ずみを何とかしたいと考えている人も多いですが、40代以降の毛穴の黒ずみは角栓が詰まってザラザラしたイチゴ鼻というよりは、余分な皮脂が酸化して茶色く見えることによる黒ずみ毛穴の場合が多いようです。

そんな肌悩み、年齢だからとあきらめるのはまだ早い☆
お肌のゴワゴワ、くすみ、毛穴の黒ずみには、酵素洗顔が効果的なんです。

今回はそんな酵素洗顔に使って欲しい、おすすめの酵素洗顔パウダー『ナールスフォーム』を紹介しますネ

酵素洗顔にはメリットももデメリットもあり、やり過ぎるとかえって肌トラブルを招いてしまいます。
酵素洗顔を行う前に、こちら もご覧くださいね。

酵素洗顔料を「ランキング」や「何となく良さそう」で決めていませんか?酵素洗顔には40代以降のエイジングケアに使えるメリットも、知らないと肌トラブルを招いてしまうデメリットもあります。年代や肌質によっての使い方の違いや、使うこと自体に向き・不向きもあります。しっかり選んで正しく使えるようになりましょう!
スポンサーリンク

酵素洗顔パウダー『ナールスフォーム』とは

ナールスフォームでできること

お肌の刺激にならないきめの細かいもっちりとした泡

酵素洗顔パウダーの中には泡立ちの良くないものも多いですが、ナールスフォームはきめの細かいもっちりした泡が簡単に作れて、気持ちよく洗顔できます。

酵素の力で古い角質や角栓をオフ

古くなった不要なタンパク質だけに作用する天然パパイン酵素で、ゴワゴワお肌も、くすみもオフ☆

酵素洗顔なのに低刺激

ナールスフォームは防腐剤、香料、着色料、石鹸以外の界面活性剤は一切使用していない、「石鹸」「パパイン酵素」「マリンコラーゲン」「タルク」「シリカ」だけのたった5成分のシンプル配合で、低刺激でやさしい酵素洗顔パウダーです。

さっぱりなのにしっとり

ナールスフォームは選び抜かれた上質な石鹸でさっぱり洗顔し、マリンコラーゲンで洗い上がりはしっとりします。

洗顔後のエイジングケア化粧品の浸透を高める

不用な角質が残って角質層が厚くなっているために、エイジングケア化粧品の浸透も悪くなり、以前より効果が感じられない。。。
そんな時こそ酵素洗顔で、不要な角質を取り除き、化粧品の浸透を高めましょう。

ナールスフォームに使われている5つの成分

ナールスフォームに使われている5つの成分

厳選した材料と特許技術製法でこだわりぬいた石鹸

■ 選び抜かれた原料

石鹸の原料となるパーム油とヤシ油に良質なものを厳選しています。
それでも天然の材料には色素などの不純物が混ざっています。

■ 特許技術で不純物を取り除く

原料のパーム油とヤシ油を、石鹸の材料となる脂肪酸とグリセリンなどのその他の成分に分離する際に、特許を有する「精密蒸留」という特殊な技術を使って、どんなに少ない量の不純物でもしっかり取り除いています。

■ 飽和脂肪酸だけをバランスよく配合

脂肪酸には「不飽和脂肪酸」と「飽和脂肪酸」がありますが、ナールスフォームでは洗顔パウダーに適した飽和脂肪酸」だけをバランスよく配合しています。

脂肪酸?
「不飽和脂肪酸」と「飽和脂肪酸」てどういう違いがあるの?

特徴は…
石鹸に使われる脂肪酸には「不飽和脂肪酸」と「飽和脂肪酸」があって、それぞれに特徴があるのよ。
主な「飽和脂肪酸」はラウリン酸、ミリスチン酸、パルチミン酸、ステアリン酸などで、泡立ちの良さや酸化に対する安定性はこちらの方が優れているわね。
主な「不飽和脂肪酸」はオレイン酸やリシノレン酸で、洗浄力や洗い上がり後のしっとり感はこちらの方が優れているの。

ちなみにひと口に石鹸と言っても、100円程度のものから数千円もするものもあるでしょ。
それはどれだけ不純物を取り除けるか、どんな成分を使うのかで品質が違ってくるからなのよ。

古くて不要になったタンパク質だけを分解する天然のパパイン酵素

天然のパパイン酵素は未成熟の青パパイヤから抽出される酵素で、タンパク質を分解するプロテアーゼ、脂質を分解するリパーゼ、糖質を分解するアミラーゼの3種の酵素を含んでおり、三大栄養素をすべて分解できる、優れた特徴を持つ酵素です。
さらに、パパイン酵素は古くて不用になったタンパク質だけに作用し、健康なタンパク質には影響を与えないという性質も持っています。

お肌の角質や毛穴につまった角栓は、70%がタンパク質で30%が皮脂などの油分ですが、油分は石鹸で落とせても、タンパク質は石鹸では洗い流すことはできません。
そこで酵素の出番。
酵素洗顔では、酵素の力を使って、ターンオーバーの乱れなどでお肌に残ってしまった不要な角質を洗い流してくれます。

マリンコラーゲンン配合でさっぱりなのにしっとり

ナールスフォームに使われている石鹸には飽和脂肪酸のみが使われていますが、実は飽和脂肪酸にはしっとり感があまりありません。
そこで石鹸でさっぱり洗い上げた後のしっとり感を補うためマリンコラーゲンが配合されています。

余計な刺激を予防するタルク

お肌の表面を滑らかにして、摩擦による刺激からお肌を守ります。

パウダーが固まるのを防ぐシリカ

なめらかな使用感のサポートと、パウダーが湿気で固まってしまうのを防ぐために配合されています。

ナールスフォームをお得に買うには

30%OFFに喜ぶ女性

ナールスフォームは楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングでの取り扱はありませんので、公式サイトでの購入のみとなります。

価格は2,916円(税込)なのですが、同時にナールスピュアを購入すると、どちらも初めての購入ならナールスピュア(4,860円)+ナールスフォーム(2,916円)=7,776円が、30%OFF5,443円(税込)+送料無料で購入できます。

ナールスピュアもとてもおすすめの化粧水なので、使ったことがない方は是非ナールスフォームとあわせて使ってみてください。
ナールスフォームで洗顔した後は、ナールスピュアの浸透が良くなりますので、効果がさらに高まりますよ

ナールスピュアのレビューはこちら です。

「生み出すチカラ」をサポートするナールスゲン®を推奨濃度配合した、超敏感肌でも使えるエイジングケア化粧水『ナールスピュア プラス』を紹介します。 口コミ調査では驚きの結果が出ていますよ!見なきゃ損かも☆

ナールスフォームの効果的な使い方

タオルを首にかけた女性

やり過ぎ注意!

酵素洗顔は上手に使えばエイジングケアになりますが、やり過ぎれば乾燥肌や敏感肌を招いてしまいます。
40代以降はターンオーバーも遅れがちで、刺激に敏感になってきます。
週に1回、夜のみの洗顔から初めて、自分にあった頻度を見つけましょう。
多くても週3~4日以内までとした方がいいですよ。

ナールスフォームでの洗顔ステップ

STEP 1 洗顔準備

清潔な手で、ぬるま湯を使ってお顔に付いたほこりや汚れを予洗いします。
事前に蒸しタオルを当てて、毛穴を開いておくと効果的
お風呂なら先に浴槽に浸かってしっかり温まり、毛穴を開いておきましょう。

STEP 2 しっかり泡立てる

ナールスフォームを0.4~0.5g手、または湿らせた泡立てネットににとり、しっかりと泡立てます。
泡の量は顔全体に乗る程度を作りましょう。

STEP 3 泡で洗顔

ゴシゴシとこすらず、肌の上の泡を転がすイメージでやさしく洗います。
髪の生え際や小鼻の脇などの汚れも丁寧に洗いましょう。

STEP 4 適度なすすぎ

ナールスフォームは泡切れの良い石鹸が使われているので過度なすすぎは不要です。
体温程度のぬるま湯を使って15~20回程度を目安に洗い流します。

STEP 5 水気を押さえて取る

顔をタオルで拭く際も、ゴシゴシとこすったりせず、やさしく押さえる感じで水分を取りましょう。

ナールスフォームの口コミ調査

口コミをチェックする女性

アットコスメのナールスフォームの口コミページで、実際に購入した人50人の口コミ(2016/3/7~2017/11/15)を調査しました。

購入者の年齢層と年代別★の数の集計

購入者の年齢層

購入者の年齢層のグラフ

 

20代:15人
30代:18人
40代:11人
50代:5人
60代:1人

年代別の数

20代 7個:9人、6個:5人、5個:1人
30代 7個:7人、6個:7人、5個:2人、4個:1人、3個:1人
40代 7個:3人、6個:7人、5個:1人
50代 7個:2人、6個:3人
60代 6個:1人
■ 管理人のコメント

やはり酵素洗顔は若い人に利用者が多いようで、20代と30代で66%を占めていますね。
の数を見ると、この年代のナールスフォームに対する評価は高いようです。
全体の44%は40代・50代の利用者で、使った人の評価は高いですね。

おひとりですが60代のかたにも利用者がいて評価も高いです。
このかたの口コミは「肌の黒ずみ対策に使っています。お肌のトーンも明るくなる感じ。」とのことなので、酵素洗顔を効果的に活用していらっしゃるようですね。

購入者の星の数の集計

 購入者の星の数のグラフ★★★★★★★ 7個:21人
★★★★★★☆ 6個:23人
★★★★★☆☆ 5個:4人
★★★★☆☆☆ 4個:1人
★★★☆☆☆☆ 3個:1人
★★☆☆☆☆☆ 2個:0人
★☆☆☆☆☆☆ 1個:0人
☆☆☆☆☆☆☆ 0個:0人

の数が少ない人の口コミ

泡の質が、かなり弾力のあるしっかりしたものが出来ます。
お肌にのせて、そのまま放置して数分後に洗い流すだけの洗顔で、皮脂汚れもスッキリ!サッパリ!
3個(34歳)

肌色がワントーン明るくなったような透明感のある洗い上がりで、肌はさっぱりつるつる。
なのに不思議と乾燥やつっぱり感はなく、なんていうか肌がフラットな状態というか。素肌っていう感じの洗いあがりでした。
肌のざらつきが取れるのに、つっぱり感のない洗いあがりが心地よい洗顔料でした。
スキンケアの浸透も良くなりますよ♪
4個(35歳)

■ 管理人のコメント

最もの数が少ない人は3個と4個ですが、口コミの内容は好印象のようですね。
5個以上をつけるほどでもないけど悪くない。」といったところでしょうか?

肌にあわないとか、刺激になるなどの口コミは、調査した50人の中には一つも見られませんでした。

良い評価の口コミ

キメ細やかなだけでなく上質な泡と群を抜いた洗浄力で大人のにきびが小さくなってきました。
7個(55歳)

数回使っただけでもだいぶお肌のくすみがオフされた様に感じられます。
お肌が柔らかく感じられて、エイジングケアにも一役買ってくれます。
泡立ちが良いし、よけいなにおいがないので安心して使えます。
7個(42歳)

パウダーは粒子が細かく、泡立ちが非常によくきめ細やかで弾力のある泡にとても満足しています。
お風呂上りのさっぱりでしっとりした感じがたまりません!!
ニキビなども良くなって、使い始めてから肌の調子がいい感じです。
私がここ数年で使った中で1番です!!
7個(29歳)

パウダーや酵素系の洗顔料は大好きで、いままでも数社使ってきましたがいまのとこベストな商品です。
泡立てネットなど使用せずに手でスムーズに泡立ってくれます。
泡立ちをよくするために、刺激になる成分をつかっている商品もあるけど、これは石鹸素地なので成分も安心感大です。
酵素系なので洗い上がりはツルツルです。
6個(51歳)

今まで使ったあらゆる洗顔料の中で、一番良い泡ができます。
酵素洗顔ですが、刺激がなく、洗い上がりは、サッパリしながらも、しっとりしてます。
最初、値段が高いと思いましたが、使ってみたら納得の品質でした。
6個(40歳)

肌が薄い私にとって、酵素のパウダー洗顔はきつい物が多くあきらめてきました。
パウダー洗顔とは思えない潤いと、1度で顔のくすみが一新していき、毛穴が薄くなっていくのに感動!!
現品を購入リピートしています!
6個(39歳)

■ 管理人のコメント

ナールスシリーズはどれもそうですが、本当に評価が高いですね。
ナールスフォームも5個以上が96%です。
購入した人だけの口コミなのでサクラの可能性も低いと考えられますし、アットコスメの口コミでは、とても評価の低い商品も少なからずあるなか、ナールスフォームのこの高評価はナールスフォームが本当に良いものであることを感じさせます。

口コミの内容は、酵素洗顔の特長であるゴワゴワ・ザラザラ、くすみに対する満足感と、泡立ちの良さ、洗顔後のしっとり感に触れる口コミがとても多く見られました。
また、多くの人が酵素洗顔がどういうものであるかを理解なさっているようで、週に数回の使用にとどめているという口コミも多く見られました。

ナールスフォームの使用レビュー(管理人の口コミ)

ナールスフォームの容器

  • ナールスフォーム外観正面

ナールスフォームの容器はプラスチックでできていて、届いたときは外装フィルムで包まれていました。
背面の一番上には全成分が書かれています。
カリ含有石けん素地、タルク、シリカ、加水分解コラーゲン、パパインの5成分だけですね。

容器の大きさは高さが約10cmで直径約4.5cmの円筒です。
ふたは上部にツメがあり、そこから開けますが、締めるときはカチッと音がしてぴったりと閉まり、密閉度が高そうです。
フォームの取り出し口は約1cmぐらいあり、さかさまにして振ったりしたら大量に出てしまいますので要注意です

ナールスフォームのパウダー

0.4~0.5gを計量

  • 0.4gを計量

0.4gと0.5gの量の差を比較したくて計量してみましたが、0.1gの差は見た目ではわかりませんね(´∀`o)

ナールスフォームのパウダーの様子

  • パウダーを手にとる

0.4gを手の乗せたらこんな感じです。
意外と多いですね。
ナールスフォームのパウダーは小麦粉のような粉で、吹いたら飛び散りそうな細かなパウダーです。

ナールスフォームのキメ細かな泡

  • 0.4gでできる泡の量

0.4gを泡立てネットを使って泡立ててみました。
簡単にキメの細かな弾力のある、洗顔するのに十分な量の泡を作ることができました。
とてもしっかりした泡で、手の平を下に向けてもびくともしません。

ナールスフォームの使用感

泡がしっかりしていて量もたっぷりできるので、顔全体にまんべんなくのせて、手で肌をこすることなく泡でやさしく洗顔できます。
香料が入っていないので香りは全くしません。

洗い流す際は泡切れが良く、何度も流さなくてもすぐにすすげて、さっぱりとした洗い上がりなのですが、肌はしっとりして突っ張る感じはありません

初めてナールスフォームを使った時は、肌はツルツル、顔色もワントーン明るくなって鏡を見てびっくり♪♪
古い角質がだいぶ溜まっていたのかもしれませんね。

その後は週2回、夜の入浴時のみに使用しています。
最初ほどの変化はさすがに毎回感じるわけではありませんが、ナールスフォームを使った方が肌の調子は良いようです。
今後も週2回、古い角質のお掃除習慣を続けたいと思います。

ナールスフォームによくあるQ&A

初めて
酵素洗顔が初めての人はどのように使い始めればいいですか?

様子を見ながら
夜の洗顔で週1回から開始して、お肌にゴワゴワ感が取れない、くすみがとれない、毛穴の黒ずみが取れないなどの場合は、ご自身のお肌の状態に合わせて徐々に回数を増やすことをおすすめします。
エイジングケアのためには「できるだけ少ない回数」を心がけるのが良いですよ。

毎日
ツルツルになって気持ちがいいので毎日使おうと思うのですが。。。

3~4日まで
ナールスフォームに配合されているパパイン酵素は、配合量を少なくして、安全に使えるように工夫をしていますが、酵素洗顔のやり過ぎは敏感肌や乾燥肌になってしまったり、肌荒れしやすくなったりする可能性があります。
回数の目安としては多くても週に3日~4日にとどめることをおすすめします。

使えない時は
ナールスフォームを使わない方がいい場合はありますか?

使えない時
ナールスフォームには使わない方がいい場合があります。
以下の場合はご使用をお控えください。

× お肌が荒れていると感じる場合
× お肌にニキビにある場合
× 敏感肌やインナードライ肌の場合

期間
1本どれくらいの期間使えますか?

2~3か月
1本が30gで、1回当たり、0.4~0.5gを使用しますので、60~75回程度の洗顔ができる計算になります。
どれぐらいの頻度で使用するかにもよりますが、MAXで考えると週3~4日の朝晩2回になりますので、1か月では24~36回になります。
その場合は約2~3か月というところでしょうか?

週に1~2回で夜だけとなると半年以上もつ方もいらっしゃるかもしれません。

クレンジング不用?
お化粧をしている場合、ナールスフォームだけでお化粧も落とせますか?

クレンジング必要
日焼け止めや化粧下地といった油分の多い化粧品はナールスフォームでは落としきれませんので、ナールスフォームで洗顔する前にクレンジングをお使いください。

混ぜても?
他の洗顔料に混ぜて使っても良いですか?

NGです
ナールスフォームは他の洗顔料には混ぜず、単体でお使いください。

子どもは?
ナールスフォームを小・中学生が使ってもいいですか?

20代以降
ナールスフォームを小・中学生のかたが使うことをおすすめしていません。
ナールスフォームには角質を分解する酵素が配合されていますが、まだターンオーバーの早い10代のかたに酵素洗顔が必要になる可能性は低いと考えます。

10代でも古い角質が溜まっている場合は、週1回程度の使用なら可能ですが、10代以下のかたの使用はお控えください。

50代
50代以降はナールスフォームは使わない方がいいですか?

OKです
刺激の少ないナールスフォームは50代以降でも、角質のエイジングケアに活用することができます。
ただし、肌荒れや炎症がある場合、敏感肌などバリア機能が低下している場合はお控えください。

ナールスシリーズの紹介

ナールスシリーズの他の商品を紹介します。
ナールスシリーズはどれもおすすめなので順次、使用レビュー紹介していこうと考えています。

エイジングケア*ローション『ナールスピュア』

ナールスゲン®を推奨濃度配合しています。

定期コースやセット購入など色々な割引きメニューが用意されていますが、まずは初回30%OFFでの購入がオススメです。
酵素洗顔パウダーの購入も検討なさるなら、酵素洗顔パウダーとのセットがおすすめです。
両方とも初回30%OFFになりますよ♪

ナールスピュアのレビューはこちら

「生み出すチカラ」をサポートするナールスゲン®を推奨濃度配合した、超敏感肌でも使えるエイジングケア化粧水『ナールスピュア プラス』を紹介します。 口コミ調査では驚きの結果が出ていますよ!見なきゃ損かも☆

高機能エイジングケア*保湿クリーム『ナールスユニバ』

ナールスゲン®を推奨濃度配合しています。

敏感肌さんでもOKなほど肌にやさしい!だけど「育む」「守る」「攻める」のトリプルエイジングケアも叶えてくれる美容保湿クリームです。
ナールスピュアと一緒に使うことで、保湿の3要素「水分を与える」「水分を保つ」「水分の蒸発を防ぐ」も完結☆

定期コースやセット購入など色々な割引きメニューが用意されていますが、まずは初回34%OFFの税込7,560円での単品購入がオススメです。

インナードライ肌、敏感肌対策保湿クリーム「ナールスユニバ」

ナールスユニバのレビューはこちら

敏感肌でも安心して使える、最新エイジングケア成分ナールスゲン配合の美容保湿クリーム『ナールスユニバ』の使用レビューと口コミ調査の紹介です。

エイジングケア*美容液『ナールスネオ』

ナールスゲン®を推奨濃度配合しています。

「ミセスコンテスト」ファイナリストが愛用。
ほうれい線など目元、口元のエイジングサインが気になる方に、ナールスゲンと2013年 in cosmetics(パリ開催)で、「イノベーションアワード金賞」受賞したネオダーミルが攻める!

定期コースやセット購入など色々な割引きメニューが用意されていますが、まずは初回33%OFFの税込6,480円での単品購入がオススメです。

目元&口元のエイジングサインに!ネオダーミル配合美容液「ナールスネオ」

ナールスネオのレビューはこちら

目元・口元に現れてきた「たるみ」が原因の、目の下のふくらみ、ゴルゴライン、ほうれい線対策の美容液。ハリ、弾力、ツヤを取り戻そう。

バイオセルロース製フェイスマスク『ナールスパッション』

ナールスゲン®を配合した、圧倒的な密着感のバイオセルロースマスクを使ったフェイスマスクです。

■ 単品購入 1枚 1,512円 (税込)+送料
■ 5枚セット 28%OFF 5,400円(税込)(送料無料)

ナールスパッション

ダブル洗顔不要のクレンジング『ナールスエークレンズ』

エイジングケア世代のお肌にあわせた、ダブル洗顔不要、マツエクOKのクレンジングです。

定期コースやセット購入など色々な割引きメニューが用意されていますが、まずは初回20%OFFでの購入がオススメです。

ナールスエークレンズのレビューはこちら

洗浄力の強すぎるクレンジングはお肌の老化を早めてしまうかも。エイジングケア世代のお肌のために開発された、お肌にやさしくて、それでもメイクはしっかり落とせるダブル洗顔不要のクレンジングを紹介します。

ダマスクローズ配合ハンド美容ジェル『ナールスロゼ』

ナールスゲン®を推奨濃度配合しています。

■ 単品購入 1本 2,592円(税込)+送料
■ 3本セット 16%OFF 6,480円(税込)(送料無料)〈ラッピング袋3枚付〉

ナールスロゼのレビューはこちら

手は顔の次に人目に付くパーツ。ふと自分の手を見て「おばあさんみたい。。。」と思ったことはありませんか?顔のお手入れがばっちりでも、手を見たら「この人、意外と高齢?」なんて思われてしまうかも。本気で手肌のエイジングケアを考えましょ☆

ナールスフォームまとめ

タオルを頭にまく女性(2)

いかがでしたか?

酵素洗顔は、角栓が詰まりやすい若い人用のイメージがありますが、実は上手に使えばエイジングケアに役立ちます
特に40代以降のターンオーバーの乱れなどで、古い角質が残りやすいお肌では、時々お掃除してあげると、滞りがちなターンオーバーを促してくれたり、メラニンの排出をサポートしてくれたりと、嬉しい効果がいっぱい
でも、酵素洗顔は酵素で角質を分解するので注意も必要で、特に酵素洗顔料選びには慎重になる必要があります。

ナールスピュアは上質な石鹸と、古くなったタンパク質だけに作用して健康なタンパク質には影響を与えない『パパイン酵素』が使われていて、余計な界面活性剤などは一切入っていない、刺激の少ない酵素洗顔パウダーです。
これまで酵素洗顔が刺激になって使えなかった方も是非試してみてくださいね

週数回の、古い角質と余計な皮脂のお掃除習慣ツルツル・ぴかぴかの美肌を手に入れましょう
(*´∀`*)ノ。+゚ *。

※ 2017年11月の記事です。
※ 本文中のエイジングケアとは年齢によるお手入れのことです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♥

 Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします。

シェアする

フォローする