「ダイエットプーアール茶」VS「メタボメ茶」効果と口コミと飲み比べで徹底比較

00032_01

ダイエットティーで有名な「ダイエットプーアール茶」と「メタボメ茶」は、どちらも大変人気がありますが、ではどちらを選べばよいのでしょうか?

成分とその効果や口コミで徹底的に比較しちゃいます!

「ダイエットプーアール茶」はもちろん「メタボメ茶」にもプーアール茶が入っています。
まずはプーアール茶についておさらいしましょう。

スポンサーリンク

プーアール茶とは

プーアール茶は中国雲南省のプーアール山周辺が原産の中国茶です。
プーアール茶には「生茶」と「熟茶」があり、「生茶」は一旦発酵を止めるため加熱しますが、酵素を残してその残った酵素で時間をかけて発酵させます。
それに対し「熟茶」は加熱で発酵を止めた後、黒麹菌を加えて発酵を早めます。

また、中国茶は発酵の度合いで5段階に分類されますが、プーアール茶は一番発酵が進んだ「黒茶」に分類されています。
プーアール茶がダイエットに効果があるとされる理由の一つが、この発酵の過程でもともと含まれていたカテキンが「没食子酸」や「重合型カテキン」に変化しカテキンの持つ効果がパワーアップされることにあります。
他にもリパーゼ酵素やミネラルがダイエットのみならず美容にも良い効果をもたらすとされています。詳しく見ていきましょう。

プーアール茶のダイエット効果

没食子酸・重合型カテキン

プーアール茶は緑茶を発酵し長期間熟成して作られますが、その発酵の過程で緑茶に含まれるカテキンが「没食子酸」と「重合型カテキン」に変化します。
プーアール茶は発酵の度合いが一番進んだ「黒茶」に分類されているので、「没食子酸」と「重合型カテキン」への変化も一番進んだお茶となります。

「没食子酸」と「重合型カテキン」のダイエット効果としての働きは、脂肪が吸収されることを阻害する効果です。
脂肪が体内に吸収されるメカニズムは、まず脂肪が胆汁によって乳化され、それによって脂肪の分解が可能になり、分解されて体内に吸収されるのですが、没食子酸や重合型カテキンは、最初の段階の胆汁と結びついて、脂肪が乳化するのを阻害します。
乳化されなかった脂肪は分解されず、吸収されることもなく体外へ排出されます。

リパーゼ酵素

没食子酸・重合型カテキンで脂肪の吸収を抑えても、すでについてしまっている脂肪は減っていきません。
黒麹菌を加えて発酵させた「熟茶」の方のプーアール茶に含まれる「リパーゼ酵素」は体内にある中性脂肪を分解し、各臓器のエネルギー源となる「遊離脂肪酸」や「グリセロール」に変える働きがあります。

このリパーゼ酵素の働きにより、すでについてしまった中性脂肪が、少しずつエネルギーとして消費されていきます。

プーアール茶ダイエットの効果は本当?

プーアール茶の「没食子酸」「重合型カテキン」「リパーゼ酵素」に上記の効果があることは事実ですが、では、今の生活にプーアール茶を足せば痩せ薬となるのか?といえば、残念ながらそうではないといえます。
それほど強い効果があるのでは『医薬品』に分類されなければなりません。

ではダイエット効果がないのか?と言えば、それは活用のしかた次第となります。

飲み物をプーアール茶に変える

それまで飲んでいた砂糖入りのコーヒーや紅茶、ジュースの代わりにプーアール茶を飲むようにすれば、プーアール茶は脂質・糖質ともに「0」のノンカロリー茶なので、大幅な脂質・糖質のカットにつながり、体重の減少が望めます。

食事の前や食事と一緒にプーアール茶を飲む

脂っこい食事やスナック菓子といった脂質の多い食べ物と一緒にプーアール茶を飲めば、脂質の吸収を抑えてくれるので、プーアール茶以外の飲みものを飲むよりはダイエット効果があると言えます。

有酸素運動などでエネルギーを使う

リパーゼ酵素が中性脂肪をエネルギーに変えてくれるので、有酸素運動などでたくさんエネルギーを使えば、リパーゼ酵素がエネルギーの補給のために中性脂肪をどんどん燃やしてくれることが期待できます。

プーアール茶ダイエットを効果的に行うには

プーアール茶ダイエットを効果的に行うには、

  • 糖質・脂質のある飲み物を一切やめてプーアール茶にする。
  • 有酸素運動などでどんどんエネルギーを使う。
  • 食事を摂る際はプーアール茶を飲む。

などになりますが、基本的におすすめなのは、
『主たるダイエット法の補助としてプーアール茶を取り入れる』
という方法です。
主たるダイエット法の効果を高めるには有効な飲み物だと言えます。

プーアール茶はダイエットだけじゃない

プーアール茶には鉄、マグネシウム、カリウムといったミネラルも多く含まれており、ポリフェノールの一種である重合型カテキンの効果もあって、プーアール茶を飲むと血圧が下がり、血液の循環が良くなることが知られています。

【意外と知らないタンニン・カテキン・ポリフェノールの違い】

taninお茶の成分で知られているタンニンとは、ほとんどの植物に含まれるポリフェノールの総称です。
そしてカテキンは、ポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用、消臭効果、血圧の低下、コレステロール値の低下、抗アレルギー作用など様々な効能で知られています。

このことから、プーアール茶を常飲した場合は、血液の循環の改善により

  • 夜よく眠れる
  • 便秘の改善
  • 花粉症などのアレルギーの改善
  • 高血圧の改善
  • 新陳代謝が高まる=ターンオーバーの促進

などの健康・美容にも効果が望めます。

また、プーアール茶には利尿作用があるので、老廃物や毒素の排出を助けるといったデトックス作用も望めます。

プーアール茶に副作用はあるのか

カフェイン

プーアール茶には、緑茶の半分ほどの量ですがカフェインが含まれています。
カフェインには覚せい作用や利尿作用などよい効果もありますが、過剰な摂取による副作用もいくつか報告されています。
妊婦さんや、授乳中のママさんは赤ちゃんへの影響が心配なので、お医者様に相談してみましょう。

利尿作用

飲みすぎると利尿作用が効きすぎてトイレが近くなってしまう可能性があります。


プーアール茶はたくさん飲めば飲む程良い、というものではありません。
1日2~3杯から初めて自分にとっての適量を見つけましょう。

さて、ではいよいよ「ダイエットプーアール茶」と「メタボメ茶」についてみていきます。

ダイエットプーアール茶の公式サイトへ行く
メタボメ茶の公式サイトへ行く
(両方買う場合は一つずつ決済することをおすすめします。)

ダイエットプーアール茶の特長

00032_03

ランキング1位を総なめ

ダイエットプーアール茶は黒麹菌を加えて発酵させる「熟茶」ですので、「没食子酸」や「重合型カテキン」、それにリパーゼ酵素の効果が得られます。

ダイエットプーアール茶は大変人気で、多くのランキングで第1位を取っています。

  • 人気cosmeサイト口コミランキング第1位
  • その他茶(中国茶・健康茶)ブランドシェア第1位
  • Yahoo!ショッピングランキング第1位
  • 楽天ランキング第1位

信頼できる品質

茶葉の発酵まで一つのところで行う

一般的なプーアール茶は、複数の産地から茶葉を取り寄せて作業効率の良い広東省で発酵させますが、「ダイエットプーアール茶」は中国の中でもよいお茶が取れることで有名な雲南省の「シーサンバンナの茶葉」を100%使用しています。
その茶葉は、現地の少数民族ハニ族によってひと葉ひと葉、ていねいな手摘みで大切に収穫され、他の地域の茶葉が混ざらないように、同じ雲南省で発酵が行われます。

蒸気殺菌法

通常プーアール茶は最も熟成が進んだ茶葉なので、独特のカビ臭を伴いますが、これはさわやかな風味の緑茶を飲む日本人には受け入れがたいものがあります。
そこで「ダイエットプーアール茶」では、高圧蒸気釜による「蒸気殺菌法」を採用し、日本人好みの味に仕上げ、カビ臭さもほとんどありません。

品質管理

品質管理については、 雲南省の工場は、世界中で採用されている衛生管理のガイドラインHACCP(ハサップ)を導入して現地で残留農薬検査を行い、さらに日本でも2度目の残留農薬検査が行われます。
そして、お茶どころの静岡県の専用工場で、徹底した衛生管理のもと加工され、出荷されます。

また、年に一度、社長と品質管理担当者が産地を視察して、現地の担当者と「安全性」「品質管理」について指導や打ち合わせを実施しています。

植物由来のティーバッグ

teabagダイエットプーアール茶に使われているティーバッグはトウモロコシ由来の素材を使用した三角ティーバッグです。
天然素材だから安全ですし、お湯で溶けることもなく安心して使用できます。
また、この形のティーバッグが茶葉の香りやうまみを引き出し、プーアール茶成分がむらなく抽出されます。

選べるお試しセット

12日分のお試しセット

ポット用5gのティーバッグが4個入った袋が3袋で12日分が970円(税込・送料無料)で試せます。
1日/1袋あたり800mlで80.9円(1杯20円)と、ペットボトルのお茶の値段を考えるとかなりお得です。
特典として「ダイエットグラフ」が付いていますので、ダイエットの効果を記録できます。記録するとモチベーションを保つのに役立ちますよ。
また、1回限りの購入OKで、30日間返品・返金保証が付いています。

35日分+12日分お試しセット

ポット用5gのティーバッグが35個入った袋と、12日分のお試しセットのポット用5gのティーバッグが4個入った袋が3袋のセットです。
2,916円(税込・送料無料)で、1日/1袋あたり800mlで62.1円(1杯15.5円)とさらにお得になっています。
こちらも特典として「ダイエットグラフ」が付いています。
また、1回限りの購入OKで、30日間返品・返金保証が付いています。

ダイエットプーアール茶の口コミ

低い評価の口コミ

何の変化もありません。
ダイエットと書かれていますが、まず効果は期待しないほうがいいです(^^;)
味は問題なく飲めるので、高級茶を買ったと思って美味しく飲んでます。

思っているよりは飲みやすいですが、やっぱり飲んでるだけでは体重は全然減りません。
やっぱり適度な運動をしないとだめだなって思いました。

あまり体の変化はありませんでした。味は美味しいと思います。お茶だけで痩せる事は無いと勉強になりました。

高い評価の口コミ

リピ続きです。気づけば3キロ減です。
多少食べ過ぎても食後にプーアール茶を飲めば太りません。
食事を通常の半分にし、晩酌の酎ハイを2本から1本に減らしました。
その後にプーアールを飲むだけで体重を落とせます。
運動はしていません。(春から又ジョギングをはじめるつもりです。)

ほんとに痩せました。
毎回食事時に飲んでます。元々便秘はないので少し下し気味ですが、出したらやっぱり体重が減ります。
味はクセになる味です。

食べ過ぎたらコレ!!
暴飲暴食をしそうな前には必ず飲みます。もちろんその後も!!おかげで体重維持ができています。

4キロ痩せました♪
身長160cm、元々の体重は40キロです。毎日1.5リットルほど飲んでいます。美味しくて飲みやすいです!
子宮外妊娠の手術の後、数ヵ月後に事故で頬骨の骨折で手術をしてから約1年が経ちましたが、殆ど運動も外出もせずという日が続いており、気付いたら衣類のサイズがSからL(LLなのかも?)になりました。
太った自覚は全くありませんでしたが、体重が10キロ以上増えました。
こちらのお茶を飲み始めてから4キロの減量に成功♪ウォーキング、ヨガ&ピラティスを始め、まず晩酌のビールをやめ、炭水化物や揚げ物は減らし、お魚中心の食事にしています。
痩せたいと思っている方はそれなりの努力も必要なのかもしれません。
これまで数々のお高いダイエット食品を試してきましたが、それでも痩せませんでした。忙しい方はただ歩くだけでなく、腹筋に意識を持っていって有酸素運動(ウォーキング)が効果的ではないかと思われます(ヨガの先生に聞きました)。
1.1mlの茶こし付きポットは公式HPで購入しました。ここのサイトを見てもいつも在庫なしなので。
それがまた重宝します!茶こしの部分にポット用のパックを入れて、浄水器の飲み水用を使って冷蔵庫で冷やしておけば、あっという間にできちゃいます。気に入ったので2つ購入しています。
ですので作り置きができるので大変便利です。お友達にも快気祝いで【お茶&茶こし付きポット】をプレゼントしましたが大変喜んでくれました。快気祝いのノシも付けて頂きありがとうございました。今後もよろしくお願い致します。

低い評価の口コミでは、やはり普段の生活は変えずにプーアール茶をプラスしただけのようですね。それでは痩せることは難しいと思います。
プーアール茶はメインのダイエットの補助として取り入れるのが、賢いプーアール茶の飲み方でしょう。

ダイエットプーアール茶の公式サイトへ行く
メタボメ茶の公式サイトへ行く
(両方買う場合は一つずつ決済することをおすすめします。)

メタボメ茶の特長

00032_05

4種類の茶葉をブレンドで、ダイエットと美容をダブルでサポート

メタボメ茶はダイエットプーアール茶を製造・販売している会社の製品で、「ダイエットプーアール茶」を含め「黒豆」「杜仲茶」「烏龍茶」の4種類の素材をブレンドし、女性のきれいも応援してくれます。

ダイエットプーアール茶でスッキリ

プーアール茶とは」と「ダイエットプーアール茶の特長」で説明したように優れた効果を持つプーアール茶を、安全に飲みやすくしたティーライフ社人気No1のプーアール茶です。

黒豆で香ばしい香り

kuromame-1十勝産を中心に北海道産の黒豆を使用しています。
黒豆は、美肌ホルモンと呼ばれる女性ホルモンの「エストロゲン」に似た働きをする「大豆イソフラボン」と血液サラサラ効果とコレステロール値を下げる作用のある「サポニン」を含み、食物繊維もたっぷり含んでいます。
メタボメ茶の香ばしさと美味しさの決め手は、こだわりの黒豆にあります。

ミネラル豊富な杜仲茶

tochu-1杜仲茶は、杜仲茶に含まれる「ゲニポシド酸」という成分が内臓脂肪を落としたり、豊富に含まれる植物性ミネラルが中性脂肪の吸収を防ぐとされていて「杜仲茶ダイエット」としても有名です。
その他にも、高血圧予防の効果や鎮痛作用、デトックス効果と、さまざまな効能を持つ杜仲茶ですが、コラーゲンの合成を促進させるという効果もあり、美肌をサポートしてくれるという嬉しい効果もあります。

烏龍茶

uron-1中国でも特に岩場の多い福建省の山間部で作られた「水仙」を使用しています。
烏龍茶と言えばダイエット効果を連想する人がほとんどではないでしょうか。

しかし、烏龍茶は半発酵茶と呼ばれていますが、その製法は微生物を使用していないので発酵というよりは「酸化」です。
烏龍茶も酸化の過程で重合カテキンが作られますが「ウーロン茶重合ポリフェノール」と呼ばれ、その含有量はプーアール茶の数百分の一程度にとどまりますので、効果としてはプーアール茶の方がはるかに高くなります。
しかしそのスッキリとした喉ごしが脂っこい食事にはよくあいます。

また、ウーロン茶重合ポリフェノールにはプラークの沈着を抑える作用があり、歯磨きでプラークが剥がれやすくなるため、虫歯を予防できる可能性があるとされています。

徹底した品質管理で安心・安全

原料製造時

[プーアール茶/杜仲茶/烏龍茶]
原料製造元にて中国の検疫で残留農薬検査を行い、合格した茶葉のみを輸入。

原料輸入時

[プーアール茶/杜仲茶/烏龍茶]
専門機関でポジティブリスト制度に従い、残留農薬検査値が基準値内であることを確認。

原料加工時

[プーアール茶/杜仲茶/烏龍茶]
お茶どころの静岡県の専用の工場で目視検査や金属検出器により異物除去を行う。

ティーバック加工時

[プーアール茶/国産黒豆/杜仲茶/烏龍茶]
加工ロットごとに、加工工場で製品の重量検査、外観検査を行います。

製品入荷時

[プーアール茶/国産黒豆/杜仲茶/烏龍茶]
入荷ロットごとに外観検査を行います。
その後もティーライフの品質管理部でランダムの抜き取り、外観・重量・官能・水分検査を行います。

植物由来のティーバッグ

メタボメ茶に使われているティーバッグも、ダイエットプーアール茶に使われているティーバッグと同様にトウモロコシ由来の素材を使用したティーバッグですが、こちらは四角い平らなティーバッグです。
天然素材だから安全ですし、お湯で溶けることもなく安心して使用できます。

ダイエットプーアール茶との違い

一番大きな違いはその味です。
ダイエットプーアール茶の味や風味に抵抗のある方や、より香ばしいお茶をお望みの方におすすめです。
香ばしく、クセのないスッキリした味わいで、ダイエットプーアール茶の効果と、厳選されたその他3種類のお茶の効果が得られます。

選べるお試しセット

12日分のお試しセット

こちらは初めての方限定だそうです。
ポット用5gのティーバッグが4個入った袋が3袋で12日分が970円(税込・送料無料)で試せます。
1日/1袋あたり800mlで80.9円(1杯20円)と、ペットボトルのお茶の値段を考えるとかなりお得です。
1回限りの購入OKで、30日間返品・返金保証が付いています。

30日分+12日分お試しセット

ポット用5gのティーバッグが30個入った袋と、12日分のお試しセットのポット用5gのティーバッグが4個入った袋が3袋のセットです。
2,592円(税込・送料無料)で、1日/1袋あたり800mlで61.7円(1杯15円)とさらにお得になっています。
1回限りの購入OKで、30日間返品・返金保証が付いています。

メタボメ茶の口コミ

低い評価の口コミ

美味しいけれど…
効果が出ない割にはお高く感じるので、リピートはありません。

メタボ茶…可もなく不可もなく。
香ばしくておいしいとは思いますけれど
効果のほどは…・どうなんだろうな~?

期待してプーアール茶から濃いメタボメ茶までずっと飲んでました。
香ばしいので期待もあり続けてましたが効果ない上にお茶にしては高額なので今ある在庫を使いきってやめる事にしました。
体重は全く減りませんでした。

高い評価の口コミ

カーブスに毎日通いウォーキングも週に4日程1時間歩いてましたが体重が全然減らなくてTVで見てどうせ毎日お茶を飲むのだから一度飲んで見ようと購入しました。
飲みやすく少しずつ体重に変化が来ました。グラフを付けていたら前日の夜と朝の体重が500から800位減少して楽しくなって来ました。今左膝が痛いので体重を落としたいのでお値段は高いですが頑張って続けて行きます。
友人に少し痩せたねと言われ 励みになっています!ありがとう

ネーミングに惹かれて買いました。
体重はあまり変わりはなかったけど、明らかに変わったのは、健康診断の中性脂肪の数値にビックリしました。何もこれといってしてなかったけど去年と違うところと言えば、メタボメ茶を飲んでいたぐらい。
毎年中世脂肪がかなり悪い私、一昨年の検査結果はなんと!158のMAXで要注意赤マル急上昇だったのが
去年の健康診断では、半分の74になっていたので、本当にビックリしました。
今年はと言うと、やはりティーライフさんのは商品が高いので、近くの薬局で買った黒豆茶を飲んでいましたが、今年の中性脂肪は116でした。
またメタボメ茶頼まなくちゃなぁと思いました。
毎年健康診断の結果が楽しみになっています。
毎年健康診断の紙を取って置くと比較出来てイイです。

飲みやすくておいしいです。飲むだけのダイエットを期待したら、何一つ効果があるものは無いと思うけど、これは現状維持には効果大。
食べ過ぎも間食しても今の体重以上は増えないというのは充分なダイエット効果です。
利尿効果もあるので、エアコンの効きすぎで膀胱炎になりそうな時の効果も期待できそう。
足が不自由で運動の出来ない私にとっては、最高のダイエット茶です。

夏ように買った水だしメタボメ茶は美味しかったです。
今回は寒くなってきたのでポット用を購入しました。
メタボメ茶が無くなってしまうと寂しいし、せっかく体重が減り出してきているのに止まってしまうとすぐ体重に出てしまうのであわてて購入した次第です。
もう手放せないアイテムになりました。さらに体重降下目指します。

こちらの低い評価の口コミも、これまで通りの生活にお茶を足しただけのようですね。他のダイエットを試した形跡がありません。。。
やはりメインのダイエットの補助としての位置づけが良いでしょうね。
それに対し高い評価の口コミでは、メインのダイエットはやらないものの、現状維持の報告や中性脂肪値の変化が見られます。
人によっては、そんな効果も得られるのですね。

まとめ

徹底比較表

 ダイエットプーアール茶メタボメ茶
成分を比較プーアール茶プーアール茶、黒豆、杜仲茶、烏龍茶
味を比較プーアール茶独特の香りを軽減して飲みやすくダイエットプーアール茶に香ばしさを加えてさらに飲みやす
低い評価の
口コミの内容で比較
お茶だけでは痩せないお茶だけでは痩せない
高い評価の
口コミの内容で比較
他のダイエットとの組み合わせでダイエット成功の声が多い他のダイエットとの組み合わせでダイエット成功の声が多い
12日分の
お試しセットで比較
12日分
970円(税込・送料無料)
一袋で800mlとすると1杯約20円
ダイエットグラフ付き
12日分
970円(税込・送料無料)
一袋で800mlとすると1杯約20円
約1ヶ月半+
12日分
お試しセットで比較
47日分
2,916円(税込・送料無料)
一袋で800mlとすると1杯約15.5円
ダイエットグラフ付き
42日分
2,592円(税込・送料無料)
一袋で800mlとすると1杯約15円

00032_02

いかがでしたか?
プーアール茶100%の「ダイエットプーアール茶」の方が「メタボメ茶」と比較してダイエット効果が高いと思いきや、口コミを見る限り「メタボメ茶」とのダイエット効果の差は感じられません。

美容効果の比較に関しては、杜仲茶、烏龍茶を入れたからといって、プーアール茶のみの場合と大きな差があるとは思えません。
しいて言えば黒豆のイソフラボンとサポニンはプーアール茶には含まれていませんので、そこをどう考えるかにもよりますね。

値段の比較としては、ほとんど変わらないと言ってよいでしょう。

『味』を比較すると明らかに違うようです。
一般的なプーアール茶は最も発酵が進んだお茶になるので、カビ臭ともいえる独特の香りがありますが「ダイエットプーアール茶」はおいしいとの口コミが多く見られましたので、かなり飲みやすくなっていると思います。
それでもあわない人は「メタボメ茶」でしょうか?

こればかりは飲む本人が飲んでみるしかありません。
12日分を両方取り寄せて飲み比べてみてはいかがでしょうか。
飲み物を「ダイエットプーアール茶」や「メタボメ茶」に変えて、ダイエットサポートだけでなく、健康や美容にも良い習慣を始めましょう。

ダイエットプーアール茶の公式サイトへ行く
メタボメ茶の公式サイトへ行く
(両方買う場合は一つずつ決済することをおすすめします。)

私も取り寄せて、飲み比べてみました。
次のページにまとめましたのでよろしかったら参考になさってください。

00035_link

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♥

 Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします。

シェアする

フォローする