C-マックスローションのレビュー(口コミ)|毛穴・ニキビ跡におすすめ!エステレベルの高濃度ビタミンC誘導体化粧水

C-マックスローション アイキャッチ画像

Misuzu

エステでやってもらうイオン導入による美肌ケアのあとは、お肌が若返ったように柔らかくなり、シミやしわにも効果を感じますよね。
そんなイオン導入による美肌ケアは家庭でもできますが、イオン導入に使う化粧水はなんでもよいわけではありません
使う化粧水によってはあまり効果がないどころか、イオン導入用ではない化粧水をイオン導入に使ってしまうと、添加物までお肌に導入してしまう危険もあるんです!
イオン導入には「イオン導入に使える」と説明のある化粧水を使いましょう。

そこで今回はイオン導入にも使える、毛穴・ニキビ跡のお悩みにオススメの、高濃度ビタミンC誘導体配合の化粧水『C-マックスローション』を紹介します。
モデルやメイクアップアーティストも愛用しているそうですよ。
私はこの化粧水を週2回のイオン導入に使っていますが、エステレベルの6%という高濃度のビタミンC誘導体でのイオン導入は、強力にお肌をやわらげて、お肌の調子の違いを実感させてくれます☆

スポンサーリンク

C-マックスローションはこんなお悩みに

毛穴・まだら肌

出典 C-マックスローション公式サイト

毛穴の開き

毛穴の開きは、どうしても目立ちやすい顔の中心部分から発生しますよね。
そして開いたままの毛穴は、見た目年齢を5歳以上老けさせちゃう!

C-マックスローションは、そんな毛穴トラブルの中でも特に

  • 開きっぱなしの毛穴
  • 開いているうえ色素沈着して黒い点々に見える毛穴
  • 開いているうえ、皮膚のたるみに引っ張られてしずく型になってしまった毛穴

など、特に『年齢をかさねたことにより発生してくる毛穴悩み』に使ってみてほしい化粧水です。
え~!あの人そんなに若かったの?もっと上かと。。。」なんて思われないようにお手入れしましょう。

ニキビ跡や赤み・まだら肌

陶器のようにつるっとした色ムラのないお肌には、とっても憧れますが、現実はニキビや吹き出物が全くできない、というヒトはほとんどいません。
でもできてしまったら、できるだけきれいに直したいですね。
C-マックスローションは、ニキビによる炎症がおさまった後に残ってしまった赤み・色素沈着や、赤み・色素沈着がたくさんあるせいで『まだらな肌』に見えてしまうなどのトラブル肌の悩みを解決に導いてくれます。

あの人の顔、なんか不潔な感じ。。。」そんな風に思われていたら悲しすぎます。
放っておいてはダメですよ。

皮脂やテカり

朝、きちんとメイクしたはずなのに、昼過ぎには顔のTゾーンがテカッて、ファンデーションもよれていて、慌ててメイク直しをするなんてことありますよね?
C-マックスローションは、皮脂のバランスを整えてくれるので、ホルモンバランスの乱れや、年齢からくる皮脂バランスの乱れによって発生する、過剰な皮脂の分泌によるテカリが抑えられます。

顔のテカリは「女を捨てて、手入れをしなくなった中年女性」を連想させちゃいます。
イキイキとした美魔女を目指しましょう!

C-マックスローションの特長

他とは違うビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体の種類が違う

リン酸アスコルビルMg(イメージ)

毛穴の開きやニキビ跡、赤み・まだら肌、皮脂やテカりなどのお悩みに、効果が期待できる成分のひとつに『ビタミンC誘導体』があります。
エステで行われる、肌の色むら・赤み、ブツブツ、毛穴などに対する美肌ケアにも『ビタミンC誘導体のイオン導入』が使われます。

しかし実は、ビタミンC誘導体ならどれでも効果が同じというわけではありません
例えば店頭では「グルコシドタイプ」のビタミンC誘導体を配合した化粧品をよくみかけますが、実はこのタイプのビタミンC 誘導体は製造コストが安いので選ばれているだけで、最新の研究では人の皮膚では、このタイプのビタミンC誘導体をビタミンCに変換することができずに、そのまま排出されてしまうことが明らかになっています。

そこでC-マックスローションでは、皮膚学会で最も効果があると報告されている『リン酸アスコルビルMgを選び、配合しています。

誘導体?
そもそもビタミンC誘導体って何?

コーティング
ビタミンCは、様々なお肌のトラブルの改善が期待できる成分なんだけど、酸化しやすくて壊れやすいため、そのままでの化粧品への配合は難しいし、お肌へ浸透*する前に壊れちゃうから浸透*すること自体が望めないの。
そこで、様々な成分でビタミンCをコーティングしてお肌への浸透*を高め、お肌の中でコーティングが崩れて、ビタミンCそのものとして働くようにしたものが『ビタミンC誘導体』なの。
ひとくちに『ビタミンC誘導体』といっても、どんな成分でコーティングするかによって、「お肌の表面即効で働くもの」とか、「お肌に浸透*してじっくり働くもの」とか、「その両方の働き方をするもの」といった、働き方の違いがあるのよ。

働きは?
へぇ~。ところでビタミンC誘導体はどんな働きをするの?

いろいろ
ビタミンC誘導体の働きは、肌の引き締め』『キメを整える』『皮脂バランスを整える』『日焼けによるシミそばかすを防ぐなど、ざまざまな効果が期待できるのよ。

ビタミンC誘導体の濃度が違う

一般的なビタミンC誘導体入りの化粧品には、約1%のビタミンC誘導体が配合されています。
しかし、実際に効果を感じられる濃度は3%以上と言われていて、現にエステサロンでは5~6%程度の濃度のビタミンC誘導体が使用される場合が多いようです。

しかし、ただ濃度が高ければいいというものでもなく、6%を超えると効果に差はなくなると言われているので、6%以上の濃度で配合しても、化粧水の価格が高くなるだけで効果は同じだということになります。

つまり、『肌の引き締め』『キメを整える』『皮脂バランスを整える』『日焼けによるシミそばかすを防ぐ』など、毛穴の開き、ニキビ跡の赤みやまだら肌の悩みに最も効果を感じられ、効率的な濃度は『6%ということになります。

C-マックスローションでは、この最も効率の良い6%という濃度で、ビタミンC誘導体を配合しています。

C-マックスローションの公式サイトはこちら

リン酸アスコルビルMgのここがすごい

ビタミンCの約10倍の浸透*力

リン酸アスコルビルMgは、浸透*力がとても良いマグネシウムやミネラルを含んでいるので、通常のビタミンCの約10倍もの浸透*力があります。

また、水溶性ビタミンC誘導体なので、素早く吸収されて即効性があります

プロの美容業界で使用されるビタミンC誘導体

エステサロン店内

リン酸アスコルビルMgは、有名メイクアップアーティストやモデル、タレントなどが使うプロの美容業界で選ばれているビタミンC誘導体です。
またエステサロンなどで行う、ビタミンCイオン導入にも使用されるビタミンC誘導体なので、イオン導入器さえあれば、自宅で手軽にエステクラスのビタミンCイオン導入が行えます。
実際、C-マックスローションを販売するキャシーズチョイスも、このローションをイオン導入で使用することを勧めていますし、私もこの化粧水を、ビタミンCイオン導入に使用しています。

水溶性ビタミンの中で安全性とその効果で話題の成分

リン酸アスコルビルMgは、ニキビ跡や皮脂バランス、お肌のハリなどへの効果が、臨床での結果報告で確認されていて、今、とても話題で人気の高いビタミンC誘導体なのです。
しかもリン酸アスコルビルMgは、エステサロンや医療現場で選ばれる安全性や効果の高い成分なのです。

C-マックスローションのその他の成分

ビタミンA(レチノール誘導体)

ビタミンA(レチノール誘導体)は角層をやわらげたり、毛穴の詰まりに効果的な成分です。
さらに、肌リズムをサポートして、ハリのあるふっくらした肌に導きます。

ビタミンB5(パンテノール)

ビタミンB5(パンテノール)は浸透*しやすく、イキイキとしたお肌や透明感のある美しいお肌を保つのに重要な成分です。

その他の植物エキス

ball ローズマリーエキス

強い収れん作用でお肌を引き締め、抗菌性で細菌からお肌を守ります。

ball プルーン分解物

日焼けのよるシミそばかすを防ぎ、透明感のある明るい肌へ導きます。

ball アロエベラ葉エキス

皮脂のバランスを整えてテカリを抑え、肌を引き締めます。
また肌荒れを防いで、お肌を健やかに保ちます。

ball マグワ根皮エキス

肌の赤みや色ムラにアプローチします。
紫外線を防ぐ作用や、肌を引き締める収れん作用もあります。

ball カンゾウ根エキス

肌荒れを予防して、お肌を健やかに整える作用があります。

C-マックスローションの公式サイトはこちら

敏感肌にもやさしい化粧水

C-マックスローションは、香料・着色料・パラペンを使用していないので、敏感肌のかたにもやさしい化粧水です。

雑誌や書籍にも多数紹介

C-マックスローションは雑誌や書籍にも多数紹介されている、注目されている化粧水なんですよ。
芸能人も自分のブログで使っていることを紹介しています。

雑誌掲載224回

雑誌掲載例

出典 C-マックスローション公式サイト

C-マックスローションのおすすめの使い方

C-マックスローションは通常の化粧水としての使い方の他にも、おすすめの使い方があります。

ラップパック

ラップパック

Step 1:
顔全体にC-マックスローションをたっぷりなじませます。

Step 2:
鼻の下あたりを避けてラップをのせるか、ラップに呼吸用の穴をあけてから顔にのせて密封します。

Step 3:
1分程でラップを取って完了です。
その後は通常のスキンケアを行います。

イオン導入

イオン導入

C-マックスローションをイオン導入器で浸透させます。
肌の奥までビタミンが届き、まるでエステレベルの美肌ケアが自宅で簡単にできます

※ 使用方法はお使いのイオン導入器の使用方法にしたがって使用してください。

特にイオン導入がオススメ!

イオン導入は、通常の手やコットンで浸透させるより数十倍もの浸透力があるので、イオン導入に使える化粧水なら、イオン導入で使用するのがオススメです。
C-マックスローションには、エステサロンなどのイオン導入で使われている高濃度ビタミンC誘導体美容成分が贅沢に配合されていますので、イオン導入で使ってみましょう。
これらの美容成分をイオン導入でしっかり肌に届けることで、毛穴の開き、ニキビ跡の赤みやまだら肌の悩みへのアプローチだけでなく、お肌のキメが断然変わってきます
お肌のキメが整えば、ツヤ感のある若々しい美肌になってきますよ。

C-マックスローションの公式サイトはこちら

イオン導入の詳細はこちら にまとめました☆

イオン導入(導出)美顔器の正しい使い方とイオン導入用化粧品の選び方
イオン導入(導出)の仕組み イオン導入の仕組み 人間の肌には異物の混入を防ぐための機能が備わっています。 一番表面にある角質...

C-マックスローションの口コミ

C-マックスローションは@cosmeの口コミでも5.8と、とても好評です。
一部を抜粋しておきますね。

毛穴の開きと黒ずみが悩み、若干の乾燥が気になる普通肌に使用しました。
匂いは特になくて使いやすく、サラサラ~っとしたテクスチャーなので、お肌にすっと馴染む感じが、とても気持ち良いです。
嫌なベタつきもなく、つっぱりもなく、しっかりと潤ってくれるので使用感は大満足です。
お肌に浸透*しやすく加工されたビタミンc誘導体が配合されているため、使い続けるほどに気になっている毛穴が綺麗になってくれました!
見た目、触り心地最高です!
安心の日本製に、無香料 無着色 パラベンフリーという点も、気に入っています。

23歳 混合肌

毛穴・ニキビ・ニキビ跡にとても良いです !
わたしは中学生の時からいろいろ試してきました 。。
ですが 、完璧に治ることはありませんでした 。。
いつもと同じようにいろいろ検索していたらキャシーズチョイスさんのサイトが出てきて 、軽い気持ちで薬用アシィドローションEXとC-マックスローションのセットの定期コースをとりあえず3ヶ月使ってみることに 。。
すると使って1日目から今までとは何かが違く 、1ヶ月経った頃には自分の肌なのか ? !ってくらい毛穴も目立たなくなり 、今では本当にニキビも出来ないしニキビ跡も無くなりました !
一番わたしがビックリしたのは途中チョコレートを食べ過ぎてニキビが出来たのですが 、綺麗に早く治ったことです ! ! !
こんな完璧な化粧水は今まで使ったことなかったので 、本当にオススメです 。

21歳 乾燥肌

超おすすめします。
肌に透明感があります。ニキビもできません。
毛穴の開きなく、つるりとした肌になりました。
肌に効果的な7%のビタミンC誘導体を配合してます。
毛穴の開きや黒ずみ、ニキビ、ニキビ跡に効果的ですよ。
さっぱりとした使用感です。
さらりとしたテクスチャーべたべたしませんよ。
たしかな肌への効果を感じました。

36歳 混合肌

頬のたるみや、たるみに伴った毛穴開きが年齢とともに気になっています。
ハリさえあれば毛穴がピンとして目立たなくなるのになと思って、たるんだ頬毛穴に効果がありそうなこちらのローション使ってみました。
清潔感のあるボトル、気に入っています。
トロミはそれほどないサラリとしたテクスチャーなのが好みです。
付けた後はベタつきはないですが、ハンドプレスするといい感じでペタッとした肌になるので、しっかりとローションがお肌に入り込んでくれているのが実感できます。
肌の奥深くまで潤ってくれるようで、ふっくらした頬になるので毛穴がピンとして目立ちにくくなるのが良かったです。
コラーゲン活性もしてくれるそうなので、エイジングケアに取り入れてリピしたいローションでした。

45歳 普通肌

高濃度ビタミンC 7%も配合した美容液のようなエッセンスローションです。
ビタミンAとプロビタミンB5も配合たるみ毛穴が目立つ肌にハリを与え肌を活性化させる作用で乾燥や紫外線などの外的ダメージを和らげてくれます。
ニキビは無いのですが加齢とともに毛穴が目立って来て悩んでいました。
使って1週間ですが肌奥からフックラした感触を感じます。
使い続けクスミの無い肌・毛穴レスの肌を目指したいと思います。

57歳 乾燥肌

出典 @cosume

C-マックスローションの保管方法

C-マックスローションに使われている青いビンは、光を通しにくいのですが、ビタミンCは壊れやすい成分なので、たとえ安定させた誘導体となっていても、涼しく、薄暗い場所(冷暗所)に保管することをお勧めします。

私は冷蔵庫に保管しているのですが、冷蔵庫に保管する場合は、急激な温度差で品質が落ちる場合があるので、使用後になるべく早く冷蔵庫に戻した方がいいそうです。

また、雑菌の混入や、有効成分の揮発を避けるため、使用後は化粧水の容器のフタをしっかり締めることもお忘れなく。

C-マックスローションをお得に買うには

C-マックスローションはAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングでも取り扱いはありますが、どこも通常価格の8,000円(税抜)以上の価格で販売されています。

公式サイトで定期購入すれば、初回が半額の4,000円(税抜)送料無料で購入できますので、公式サイトでの購入が断然オススメです。
定期購入では3回の継続の約束がありますが、定期2回目以降も20%OFFで購入できますし、1か月ごとでも2か月ごとでも購入間隔が選べます。
私のように週2回のイオン導入の時しか使わない場合など、2か月でも余ってしまう場合もお休みはいつでも可能なので自分のペースで使うことができますね。

また継続4回目には、なんとイオン導入器のプレゼントがありますよ!
古い角質や汚れを落とすふき取化粧水「薬用アシィドローションEX」(15ml)もついてきます♪

もしもお肌にあわなかった場合も、20日間の返金保証があるので安心です。
注文日から20日以内なので、届いたらその日のうちに使い始め、問題ないことを確認しましょうね。

C-マックスローションのレビュー(口コミ)

C-マックスローションの外観

C-マックスローション正面

C-マックスローションは商品の割に大きな箱で届きました。

C-マックスローション梱包

容器はガラスのビンで、プラスチックの白い蓋をあけると、普通のプラスチックの中蓋でした。

C-マックスローション内蓋 C-マックスローション背面

※ ボトルの裏の写真はクリックで拡大表できます。

化粧水はサラサラでとろみのないテクスチャで、香りは全くありません。
一見、無色透明かと思いましたが、コットンにしみこませたらうっすらと黄色い色がついているようです。

C-マックスローション液体 C-マックスローション+コットン

C-マックスローションの使用感

通常の化粧水として使用する場合は、保湿成分が入っていないので、化粧水の後に乳液やクリームで保湿することをお勧めします。

基本的な使い方の「コットンで付ける」のと、「ラップパック」、「イオン導入」とすべてやってみましたが、イオン導入での効果が格段に違いますので、イオン導入で使用するのがお勧めです。
私は、C-マックスローションを見つける前は、APPS(アプレシエ)1%の化粧水を使用してイオン導入していましたが、C-マックスローションのほうが明らかに効果が高いようです。
イオン導入した直後に、肌が柔らかくなったのが実感できるから、効いているのが良くわかる
そしてイオン導入のあとは、通常のスキンケアをして就寝。
翌朝には肌の調子が良く、お化粧のノリも良いですね。

イオン導入は週2回のペースで行っていて、これまでで6回ぐらい行っているのですが、毛穴、小じわ、そして、目の下のたるみにも効いているように思います。
これはもう、やめられないかも。。。

C-マックスローションの公式サイトはこちら

C-マックスローションのまとめ

笑顔の女性

いかがでしたか?

C-マックスローションは通常の使い方の化粧水としても優秀ですが、私はイオン導入での使用をお勧めします。
イオン導入はとても効果があるのですが、化粧水をしっかり選ばないと、添加物まで導入してしまい、かえって肌荒れを起こす場合もあります。
C-マックスローションはイオン導入で使用できる化粧水で、しかもビタミンC誘導体の濃度がエステレベルの6%です。

自宅でエステレベルのイオン導入が手軽にできるのはありがたいですね。
是非ともビタミンC誘導体6%のイオン導入の威力を体験してみてください。

続いけていくうちに、ある日鏡を見て思わずニンマリ。あなたもやめられなくなるかもネ!

※ 浸透*:角質層まで
※ 2017年8月の情報です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♥

 Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします。

シェアする

フォローする